ほぼ日刊ルルキャス新聞

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

再度 確信

2010.10.08 Fri 13:34

『飼っている鳥は飼い主が最後まで責任を持つべきだ
野鳥は自然が飼い主みたいなものだから
人間が自然を守ってあげなければならない』
(確かこんなニュアンス)

これは日本で初めて小鳥専門の病院を開業された
高橋達志郎さんが生前に語られていたことば




生きる目的を失いかけていたとき
籠の中で懸命に生きる小鳥を見て
もう一度前向きになろうと思えたらしい

だから小鳥を助けることは恩返しだという
昔自分が小鳥に助けられたから


いろんな背景を割愛しまくってしまったけど
高橋さんの半生を詳しく知れば
さらに感じるものがあると思う


というか、この言葉だけでも
とても胸に響く


これって鳥だけじゃなくてすべての動物に言えることだな

飼い主はその子が天寿を全うするまで責任を持つ
野生については、その自然の摂理を人間が侵すことのないよう配慮する

動物の存在っていろんなことを教えてくれているんだな、と
つくづく思う本日でありました
やっぱACを本気で広めたいわ



にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

Category:想うこと  Comment:0  Trackback:0  Top

Comment

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2017.05.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

How old now?

profile

recent entries

recent comments

categories

monthly archives

count

if you like…★

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

search form

link

Copyright © ほぼ日刊ルルキャス新聞 All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。