ほぼ日刊ルルキャス新聞

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

『言葉』に想う

2010.02.07 Sun 22:00

私が我が運命の支配者、我が魂の指揮官

これはウィリアム・アーネスト・ヘンリーの詩「Invictus」の一節
週末に映画を観て初めて知った詩だった

いつの時代にも物事の本質に辿り着いている人はいるんだな、と改めて実感した


言葉って両刃だなーっていうのが最近よく想うこと

知識は想像(妄想?)を超えないと誰かが書いていたけど
言葉を知れば知るほど、感覚との距離が遠くなるような気がする

感覚を言葉に置き換えたいけど、的確に言い表せないジレンマ


他人が経験したことを知るには、言葉を介して疑似体験をするわけで
自分がそれと同じ経験をしたら、自分なりの感じ方があるわけで

でも自分の体験は100%自分で感じたもの??
言葉での疑似体験でイメージが固定概念化したもの??



言葉のバラエティが豊富であればあるほど
ユラユラしてる感覚を表現できるけど
逆にいうと、それはそれで型にはめちゃって本当の感覚よりも
ひとまわり、いやふたまわりも小さくなってしまう気がする


目を凝らせば凝らすほどかすむ何か…


とかなんとか書きつつ、先人たちの素晴らしい詩も
『言葉』なくしては成立しないのだが

このブログも 笑


悩める矛盾!

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

Category:想うこと  Comment:0  Trackback:0  Top

Comment

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2017.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

How old now?

profile

recent entries

recent comments

categories

monthly archives

count

if you like…★

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

search form

link

Copyright © ほぼ日刊ルルキャス新聞 All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。